ルアービギナーの方へ

比較的手軽で、はじめやすい釣り方です。

ルアーフィッシングは、フライなどに比べて比較的入りやすいジャンルです。釣り方は、餌の代わりにルアー(小魚や海老などの小動物、虫などに似せた疑似餌)で魚を誘うスタイルで、捕食のため以外にも、反射的(リアクションバイト)に反応する事もあります。ねらえる魚も多く、ヤマメやニジマス、サクラマスなどのトラウト。鮭やカラフトマスなどのサーモン類。メバル、ソイ、アイナメなどのロックフィッシュ(根魚)。サバ、カツオ、ブリ、マグロなどの青物もターゲットになり、状況によっては餌釣りよりも爆釣することもあります。

ロックフィッシュの釣り方の基本とタックル

ロックフィッシュ(根魚)とは、岩礁帯や磯、消波ブロックの影、防波堤の際、海藻が生える藻場などを好んで生息する魚の総称です。家族連れやビギナーも防波堤や岸壁で手軽に楽しめる人気のターゲットです。ルアーにもよく反応し、40cmを超える大型もねらえるのも魅力です。

海鱒、鮭類の釣り方とタックルの基本

少し難しそうですが…大丈夫です。 このタイトルにある”海鱒”とは海で釣れるアメマスとサクラマスのことです。 北海道では、産卵後の体力を回復のためエサが豊富な海へ降海するアメマス(海アメ)と、逆に産卵のため岸寄りするサクラ…