本流 8件

後志利別川 [河口〜田代橋]

大型の本流アメマスがねらえることで有名です。 後志利別川の下流域は、初冬に”降りアメマス”、早春には遡上する”遡りアメマス”がねらえることで有名です。下流域は開けた土地を流れているので、アプローチは楽ですが、川幅が広くポ…

ネイティブトラウト

後志利別川 [田代橋〜住吉橋]

中流域でも川幅は広くポイント絞りは難しい。 7月にヤマメ、秋はニジマス、初冬はアメマスがねらえます。このエリアに流れ込む支流も比較的規模の大きくよい渓相です。その中の支流メップ川は周年禁漁なので注意したい。 エリア詳細 …

ネイティブトラウト

余市川中流域「然別橋〜大正橋」

魚影は薄いが、ヤマメがねらえます。 余市川の中流域とさせていただきますが、このエリアからヤマメが釣れはじめます。比較的、瀬が多く、途中に堰が4ヶ所ほどあります。 夏はアユ釣りでにぎわうエリアでもあります。 エリア詳細 然…

ネイティブトラウト

余市川下流域「河口〜然別橋」

早春のアメマスのポイントとして人気。 余市川の下流域では、海アメと遜色ないコンディション抜群のアメマスがねらえます。 時期は11月〜12月、2月下旬〜4月上旬ですが、暖冬の年は結氷しないこともあり、そんな年は1月〜2月も…

ネイティブトラウト

尻別川最上流域「喜茂別〜上流」

比較的穏やかな流れで、ポイントも絞りやすいエリアです。 喜茂別から上流は川幅も狭くなり、瀬と淵が連続する気持ちの良い渓相が続きます。 入渓ヶ所も多く、アプローチも容易ですが、ウグイが多く釣りにならない時期もあります。 エ…

ネイティブトラウト

尻別川上流域「京極〜留産」

岸から急深の場所もあるので足元に注意。 中流域の京極にある寒別ダムが最後の取水堰、比較的水量も安定していて良型のニジマスやヤマメがねらえるエリアです。 川幅もかなり狭くなり、流れも流れも重くなるので立ち込む時は十分注意。…

ネイティブトラウト

尻別川中流域「ニセコ〜比羅夫」

取水堰やダムは多いが水量は比較的多いエリアです。 ニセコから比羅夫までは、尻別第1、第2、比羅夫の3箇所あるが比較的水量は多いエリア。 アプローチが困難な場所が多く、入れる場所は限られていますが良型がねらえるエリアです。…

ネイティブトラウト

尻別川下流域「蘭越〜昆布」

取水堰や堰堤が多く減水域が多い。 尻別川の下流域。蘭越、昆布周辺は、発電用の堰堤や取水堰が多く減水区間が多いエリアです。 川幅も40m〜50m程ありポイント絞りは難しい。減水区間が終わるのは蘭越の発電所から下流です。 エ…

ネイティブトラウト