アブラコ「アイナメ」がねらえる釣り場とテクニック

魅力は”首振りダンス”と呼ばれる独特の引き味。 アブラコは、ロックフィッシュと呼ばれている魚の中でもポピュラーな種類で、昼夜問わずねらうことが出来る魚です。 魅力は何と言っても”首振りダンス”と呼ばれる独特の引き味で、北…

ルアービギナーズ

ソイがねらえる釣り場とテクニック

40cmオーバーは引きも強烈です。 ソイは夜行性で、日暮れから捕食などの活動を始めるのでソイ釣りは基本的に夜釣りがメインになります。 活動範囲は上層?底層と幅広く、魚がいる層を早く見つける事が好釣果の秘訣です。 また、ソ…

ルアービギナーズ

代表的なターゲット

手軽に楽しめるターゲット。 ロックフィッシュと呼ばれている魚は結構な種類が生息しています。船で沖に出ないとねらえない種類もいますが、ここでは、北海道の防波堤や岸壁で手軽にねらえる、代表的なロックフィッシュを紹介します。 …

ルアービギナーズ

朱鞠内湖 [幌加内町]

イトウの資源保護を積極的に行っている人造湖。 大型トラウトに追われてワカサギが湖面を逃げまどう光景は、ルアーアングラー、特にミノーイングにこだわるアングラーには見逃せない光景です。そんなワイルドトラウトをねらえるのが朱鞠…

ネイティブトラウト

湧別川上流域「丸瀬布〜白滝」

上流域も良い渓相です。 丸瀬布から上流域も、いかにもというポイントが連続しています。ただ、取水堰があり減水区間もあります。 このエリアのターゲットもニジマスがメインですが、ヤマメ、オショロコマも混じります。 エリア詳細 …

ネイティブトラウト

湧別川中流域「遠軽〜丸瀬布」

下流域とは一転、自然豊かな流れです。 遠軽から上流は、開けた下流域のイメージとは一転、山に囲まれた自然豊かな流れになります。 メインターゲットはニジマスで良型が期待できるほか、数は少ないですがイワナ、ヤマメ、オショロコマ…

ネイティブトラウト

湧別川下流域「河口域〜遠軽」

ターゲットはアメマスとニジマス。 湧別川下流域は、まさに本流という分厚いトルクフルな流れが続きます。開幕も下流域が一番早い。 開幕直後はアメマスがメインですが、雪代が収まってからはニジマスもターゲットになります。 エリア…

ネイティブトラウト

渚滑川下流域「開明橋〜河口域」

一発大物の可能性あり。 開明橋から河口までのエリアはC&Rの区間外、川幅も大幅に広がります。ポイントは絞りにくくなりますが、上流から降りてきた魚が潜んでいる場合があります。 サクラマスが掛かることがありますが、…

ネイティブトラウト

渚滑川中流域「虹の橋〜開明橋」

国内で初めてC&R区間が設定されたエリアです。 このエリアは、川幅も広くなり瀬と淵が連続する渓相です。 カーブ付近は、どこも好ポイントで、かなり深い淵も点在、いかにもモンスターが潜んでいそうな雰囲気です。ただ、魚のスレも激しいです。 エリア詳細 虹の橋から鎮橋 虹の橋の下流はしばらくの

ネイティブトラウト

渚滑川 [滝西堰堤〜虹の橋]

約16kmのC&R区間。 滝西堰堤から虹の橋までの約16kmのC&R区間は、玉石の河原や岩盤など渓相は変化に富んでいます。 ただ、周辺は切り立った峡谷のため入渓ヵ所は限定されます。また、ヒグマにも注意…

ネイティブトラウト

阿寒川下流域、[41線橋〜河口]

中、下流域も堰堤が少なく自然な流れが続く。 ピリカネップ取水口からの減水区間も蘇牛発電所から下流は水量も年間を通じ安定しています。 上流域ほどではありませんがニジマス、下流域では音別、茶路ほどではないですが、9月頃からア…

ネイティブトラウト

阿寒川上流域、「湖口〜ピリカネップ」

北海道ではめずらしい、C&R区間が設置されています。 阿寒川の流れ出し付近に架かる滝見橋からピリカネップ取水口までのエリアは、阿寒湖漁協が管理しています。 ニジマスを定期的に放流しているほか、レギュレーションも…

ネイティブトラウト

屈斜路湖 [弟子屈町]

阿寒にも勝るとも劣らない、ネイティブトラウトフィールドです。 この湖のメインターゲットはニジマスとアメマス。特にニジマスはシーズン開幕からコンディションが最高でスピードも強烈。 アベレージは40cm前後ですが、希に70c…

ネイティブトラウト

阿寒湖 [釧路市]

良型の金アメマスがねらえる道内屈指の湖。 全国から多くのアングラーが訪れる阿寒湖のメインターゲットは、何といっても50cmオーバーの金色に光るアメマスです。 その金色アメを釣り上げた全ての釣り人が、その美しさに魅了されま…

ネイティブトラウト

遊楽部川 [建岩橋〜上流域]

最上流域はヒグマが多いエリアです。 上流域も河原が広く、大きめの玉石が点在する渓相。 秋には建岩橋の近くにサケ捕獲用のウライが設置されますが、増水するとここを乗り越えて上流域まで遡上するらしいく、上流域でも釣りにくくなり…

ネイティブトラウト

遊楽部川 [河口〜建岩橋]

下流域も護岸が少なく、淵と瀬が連続。 建岩橋の下流からは川幅も20m程になり、水量も多くなるため徒渉できない場所も多くなります。 八雲市街の最下流域でも護岸は少なく瀬をともなった流れで、数は少ないが本流ヤマメが出ることも…

ネイティブトラウト

美利河ダム湖 [今金町]

今後の資源回復に期待。 美利河ダム湖には漁業権の設定がなく、特に禁漁期間は設定されていません。 シーズンは湖面が結氷する12月下旬から4月上旬以外は釣りが楽しめます。また、このダムには日本一長い魚道があり、観察窓も設置さ…

ネイティブトラウト

幌満ダム湖 [様似町]

かつて伝説になったダム湖も今は・・・。 以前、以前というより昔というべきか・・・。 1mオーバーのニジマスが釣れたという幌満ダム湖ですが、最近は30cmクラスが多く良型の声は聞かなくなりました。その為か釣り人の姿も以前ほ…

ネイティブトラウト