道北圏のトラウトポイント

道東圏にも負けないネイティブトラウトフィールドです。

イトウの聖地、猿払。グッドコンディションのイトウ、アメマスがねらえる朱鞠内湖。国内で初のC&R区間が設定された渚骨川など、道北圏は道東にも負けない1級のポイントが多く点在します。オホーツク海には保護河川が多いので注意が必要です。

道北を代表するニジマスフィールド名寄川

道北を代表するニジマスフィールド。 天塩川水系最大の支流名寄川は、コンディション抜群のニジマスがねらえることで知られる人気のフィールドです。 ただ、残念なことに、サクラマスの遡上が圧倒的に多く、ヤマメが濃いことでも知られ…

ネイティブトラウト

朱鞠内湖 [幌加内町]

イトウの資源保護を積極的に行っている人造湖。 大型トラウトに追われてワカサギが湖面を逃げまどう光景は、ルアーアングラー、特にミノーイングにこだわるアングラーには見逃せない光景です。そんなワイルドトラウトをねらえるのが朱鞠…

ネイティブトラウト

湧別川上流域「丸瀬布〜白滝」

上流域も良い渓相です。 丸瀬布から上流域も、いかにもというポイントが連続しています。ただ、取水堰があり減水区間もあります。 このエリアのターゲットもニジマスがメインですが、ヤマメ、オショロコマも混じります。 エリア詳細 …

ネイティブトラウト

湧別川中流域「遠軽〜丸瀬布」

下流域とは一転、自然豊かな流れです。 遠軽から上流は、開けた下流域のイメージとは一転、山に囲まれた自然豊かな流れになります。 メインターゲットはニジマスで良型が期待できるほか、数は少ないですがイワナ、ヤマメ、オショロコマ…

ネイティブトラウト

湧別川下流域「河口域〜遠軽」

ターゲットはアメマスとニジマス。 湧別川下流域は、まさに本流という分厚いトルクフルな流れが続きます。開幕も下流域が一番早い。 開幕直後はアメマスがメインですが、雪代が収まってからはニジマスもターゲットになります。 エリア…

ネイティブトラウト

渚滑川下流域「開明橋〜河口域」

一発大物の可能性あり。 開明橋から河口までのエリアはC&Rの区間外、川幅も大幅に広がります。ポイントは絞りにくくなりますが、上流から降りてきた魚が潜んでいる場合があります。 サクラマスが掛かることがありますが、…

ネイティブトラウト

渚滑川中流域「虹の橋〜開明橋」

国内で初めてC&R区間が設定されたエリアです。 このエリアは、川幅も広くなり瀬と淵が連続する渓相です。 カーブ付近は、どこも好ポイントで、かなり深い淵も点在、いかにもモンスターが潜んでいそうな雰囲気です。ただ、魚のスレも激しいです。 エリア詳細 虹の橋から鎮橋 虹の橋の下流はしばらくの

ネイティブトラウト

渚滑川 [滝西堰堤〜虹の橋]

約16kmのC&R区間。 滝西堰堤から虹の橋までの約16kmのC&R区間は、玉石の河原や岩盤など渓相は変化に富んでいます。 ただ、周辺は切り立った峡谷のため入渓ヵ所は限定されます。また、ヒグマにも注意…

ネイティブトラウト