朱鞠内湖 [幌加内町]

ネイティブトラウトダム湖
朱鞠内湖

イトウの資源保護を積極的に行っている人造湖。

大型トラウトに追われてワカサギが湖面を逃げまどう光景は、ルアーアングラー、特にミノーイングにこだわるアングラーには見逃せない光景です。そんなワイルドトラウトをねらえるのが朱鞠内湖です。

朱鞠内湖ではイトウの資源保護を積極的に行っている他、禁漁区や期間など釣りに関するレギュレーションも設定されています。

Trout that inhabit

生息するトラウト
アメマスサクラマス
イトウ

Map

Loading・・・

ポイント詳細

キャンプ場周辺

夏期の週末は観光客でかなり賑わっているが、サクラマスの好ポイント。

地元の釣り人によると2、3時間の周期でサクラが回遊しているらしい。毎年イトウの釣果も聞かれるポイント。

兎島

ボート乗り場から、やや離れているますが、多くのアングラーが集まるポイント。湖岸と島の間はサクラマスやアメマス、イトウの実績があります。

藤原島、中の島、弁天島

キャンプ場の前に見える中の島、弁天島は、トローリングの人気ポイントです。

この2島と藤原島の間にはダムができる以前の本流が流れていたため、周辺は朱鞠内湖屈指の深場。また、藤原島の東側もサクラマスの回遊が多い。

ブトカマベツ川インレット

朱鞠内湖屈指のポイントです。アメマス、サクラマス、イトウの大型の実績が高い。

ただ、ヒグマが多いエリアなので十分注意したい。

朱鞠内湖の規制など

禁漁区
場所魚種期間
朱鞠内湖、宇津内湖に流入する全ての河川。ヤマメ通年
参照全ての魚類通年
遊漁規則
魚種期間サイズ制限タックルフック時間
サクラマス(ヤマメ)6月1日〜
12月10日
10cm未満は捕獲禁止。イトウ、アメマスを含め、1人2本以内。シングル&バーブレスフックのみ1竿あたり2本まで使用可。日の出〜
日没まで
1月10日〜
3月31日
イトウ、アメマスを含め、1人5本以内。日の出〜
午後4時まで
アメマス5月1日〜
12月10日
50cm以上は捕獲禁止。イトウ、サクラマスを含め、1人2本以内。日の出〜
日没まで
1月10日〜
4月10日
イトウ、サクラマスを含め、1人5本以内。日の出〜
午後4時まで
イトウ5月1日〜
12月10日
すべての区域において再放流。アメマス、サクラマスを含め、1人2本以内。日の出〜
日没まで
1月10日〜
4月10日
1年間に1尾のみ可。65cm以上は捕獲禁止。アメマス、サクラマスを含め、1人5本以内。日の出?
午後4時まで
ワカサギ5月1日〜
12月10日
3cm未満は捕獲禁止。1人2本以内。日の出〜
日没まで
1月10日〜
4月10日
日の出〜
午後4時まで
コイ5月1日〜
12月10日
8cm未満は捕獲禁止。1人5本以内。日の出〜
日没まで
1月10日〜
4月10日
日の出〜
午後4時まで
フナ5月1日〜
12月10日
5cm未満は捕獲禁止。1人2本以内。日の出〜
日没まで
1月10日〜
4月10日
日の出〜
午後4時まで
エビ5月1日〜
12月10日
1cm未満は捕獲禁止。1人1本以内。
タモ網。
※網口の最長部40cm未満、網の長さの最長部40cm未満。
日の出〜
日没まで
1月10日〜
4月10日
日の出〜
午後4時まで
遊漁料
魚種漁具料金
サクラマス(ヤマメ)、アメマス
イトウ、コイ、フナ
手釣り、竿釣り日券:1,100円
回数券(6日分):5,500円
※1月10日〜4月10日の期間。
1ヶ月券:4,500円
※5月1日〜12月10日の期間。
ワカサギ手釣り、竿釣り、タモ網
エビタモ網
遊漁券販売所
販売所住所備考
朱鞠内湖淡水漁業協同組合幌加内町字朱鞠内※遊漁現地で漁場監視員へ直接納付する場合は、 規定の遊漁料に600円を付加した金額となります。
※未就学の幼児については無料、 小中学校生徒または肢体不自由者は半額。
レークハウスしゅまりない
朱鞠内湖畔キャンプ場案内所

コメント

powered by amazon Product Advertising API

朱鞠内湖から10km圏内にある宿

【子供同伴不可】1日3組限定 夕食は ...

クチコミ評点5点

1人6,900円~

貴重な自然と動植物に出会える☆神秘の湖...

クチコミ評点3.4点

1人4,888円~

【朱鞠内湖の目の前】大自然に囲まれた...

クチコミ評点点

1人1,725円~