道北オホーツク海沿岸

道北オホーツク海沿岸の地域。

ここで紹介するのは、北見市常呂町、湧別町、紋別市、興部町、雄武町、枝幸町、浜頓別町、猿払村までの沿岸です。

このエリアには北海道内で最も大きい湖のサロマ湖があり、ここのホタテや牡蠣は全国的に知られています。また、紋別には流氷砕氷船があり極寒の真冬でも観光客でにぎわいます。

ポイントと魚種

常呂町から猿払村までは、砂浜が多く漁港や河口が点在するエリア、ポイントもこれらがメインになります。

ターゲットはカレイ類、ロックフィッシュ、チカ、キュウリウオなどなど。

このエリアも1月の下旬には流氷に覆われるため、釣りシーズンが始まるのは4月中旬頃から。

サロマ湖北岸、湧別町の海釣りポイント

大チカやカジカの数釣りが期待できます。 主なポイント 登栄床漁港 サロマ湖第1湖口漁港 登栄床漁港 サロマ湖内で大チカのポテンシャルはNo1です。 サロマ湖の第1湖口の近くにある登栄床漁港は、11月頃から回遊してくる大チ…

海釣り

サロマ湖南岸、佐呂間町にある海釣りポイント

コマイ(氷下魚)やニシンがねらえるサロマ湖南岸の釣り場。 主なポイント 富武士漁港 富武士(若里)漁港 富武士漁港 港内でコマイやニシン、チカが期待できる漁港です。 ここでのメインターゲットはチカやコマイで数釣りが期待で…

海釣り

サロマ湖東岸、北見市〜佐呂間町にある海釣りポイント

クロガシラガレイの実績が高いエリアです。 主なポイント 栄浦漁港 浜佐呂間漁港 サロマ湖第2湖口漁港 栄浦漁港 クロガシラガレイの魚影が濃い漁港です。 4月から6月の産卵期には、かなりの数のクロガシラ漁港周辺に岸寄りしま…

海釣り

日本最北端、稚内の”ショアエギング”ポイント

稚内の海はヤリイカがメインターゲット。 日本最北端の稚内でも、イカは人気のターゲットです。 稚内ではエサ巻きテーラとい仕掛けを主に使うようですが、当然、エギングでも楽しめます。 ここではヤリイカがメインですが、その年によ…

海釣り

日本最北の港湾、稚内港の海釣りポイント

クロガシラは60cmクラスがねらえます。 稚内港のシーズン開幕は例年3月下旬から4月上旬。 開幕直後には、まずクロガシラなどカレイ類が釣れはじめます。 6月に入るとソイやガヤ、アブラコなどもルアーで楽しめるほか、秋からシ…

海釣り

紋別港は釣れる魚種が豊富で、ファミリーにもオススメな釣り場です。

ねらえるターゲットが豊富です。 オホーツク沿岸の大規模港湾である紋別港は、ねらえるターゲットが豊富な釣り場です。 シーズンの開幕もオホーツク沿岸の中でも比較的早く、流氷に覆われる時期以外は何かしらの魚がねらえます。 また…

海釣り

栄浦漁港「北見市の海釣りポイント」

クロガシラと良型のニシンで有名。 サロマ湖の東側、ライトコロ川の河口にある栄浦漁港はクロガシラガレイや良型のニシンがねらえる釣り場として知られています。 Point 栄浦漁港 ターゲットクロガシラガレイ・ニシン・チカなど…

海釣り