良型のクロガシラがねらえる、島牧村、港〜豊浜までの海釣りポイント

狭いエリアに1級ポイントが連続です。 主なポイント 厚瀬漁港 厚瀬トンネル下 軽臼平盤 軽臼漁港 厚瀬漁港・厚瀬トンネル下 クロガシラ、マガレイ。 この漁港は港内で良型がねらえます。 シーズンは3月〜5月。 主なポイント […]

海釣り

大型ソイやアブラコ、カジカ狙いに欠かせない、ヘビーロックフィッシュ用ベイトロッド

大型ロックにはベイトが有利。 久しぶりの更新です。 噴火湾では漁港内で良型のアブラコやカジカがねらえる時期、良型のロックにはやっぱりベイトでしょう!! 50オーバーをぶち抜いて下さい。

ルアータックル

せたな町大成区太田〜都までの海釣りポイント

初冬と春のホッケが熱い。 主なポイント 太田漁港 太田神社下 上浦漁港 小歌岬 太田漁港 ターゲットが豊富な釣り場です。 せたな市街から45分程、せたな町大成区太田にある漁港。 ここは、ホッケは勿論だが、カジカやアブラコ […]

海釣り

松前町赤神〜館浜までの海釣りポイント

マコガレイとハチガラがねらえる、道南の1級エリア。 主なポイント 静浦漁港 静浦(赤神)漁港 札前漁港 館浜漁港 静浦漁港 カレイやロックフィッシュ、ホッケなど釣れる魚種が豊富。 周辺一帯が岩礁帯でカレイのイメージが湧か […]

海釣り

サロマ湖北岸、湧別町の海釣りポイント

大チカやカジカの数釣りが期待できます。 主なポイント 登栄床漁港 サロマ湖第1湖口漁港 登栄床漁港 サロマ湖内で大チカのポテンシャルはNo1です。 サロマ湖の第1湖口の近くにある登栄床漁港は、11月頃から回遊してくる大チ […]

海釣り

サロマ湖南岸、佐呂間町にある海釣りポイント

コマイ(氷下魚)やニシンがねらえるサロマ湖南岸の釣り場。 主なポイント 富武士漁港 富武士(若里)漁港 富武士漁港 港内でコマイやニシン、チカが期待できる漁港です。 ここでのメインターゲットはチカやコマイで数釣りが期待で […]

海釣り

サロマ湖東岸、北見市〜佐呂間町にある海釣りポイント

クロガシラガレイの実績が高いエリアです。 主なポイント 栄浦漁港 浜佐呂間漁港 サロマ湖第2湖口漁港 栄浦漁港 クロガシラガレイの魚影が濃い漁港です。 4月から6月の産卵期には、かなりの数のクロガシラ漁港周辺に岸寄りしま […]

海釣り

オホーツク枝幸の海鱒・鮭ポイント

オホーツク海沿岸の北部、枝幸町は早ければ6月にカラフトマスの釣果が聞かれはじめ、8月にベストシーズンになり9月上旬までねらえる。 また、この時期から釣れ始める鮭は、銀ピカのフレッシュな個体に出会える確率が高く、アベレージも大きめです。

海鱒・鮭

苫小牧から厚真までにあるハモがねらえる釣り場

2年ほど前にアップした苫小牧西港の記事に、沢山のアクセスがあるようです、皆様には感謝感謝でございます。そこでと言ってはなんですが、これからシーズンを迎えるハモ(マアナゴ)の釣り場(ポイント)を紹介したいと思います。流れ的に西港だけと思いましたが、せっかくなので、西港だけでなく苫小牧一帯と厚真までの少し広いエリアにしました。苫小牧一帯はハモ釣りのメジャーフィールド、今更ですが見ていただければ幸いです。

海釣り

ヤリイカやマメイカなどのライトエギングに最適なエギなどなど

ライトエギング用のエギなんかが色々出てます。ロッドと同じように、エギもアオリイカ用では大き過ぎます。最近は、アオリイカ以外のイカ用エギやリグが結構出てきました。ここでは、ヤリイカやマメイカ狙いに最適な物をいくつか紹介したいと思います。

ルアータックル

北海道のヤリイカ、マメイカのエギングに最適なライトエギングロッド

アオリイカ用ではヘビー過ぎませんか?巷にあふれているエギングロッドは、ほとんどがアオリイカ専用です。だけど、北海道のエギングはヤリイカやスルメイカ、マメイカがメインターゲットです、アオリ用のロッドでヤリやマメイカをエギングでねらうのは少しオーバースペックだなぁって感じませんか?

ルアータックル

登別市から白老町までのエリアでハモがねらえる釣り場は?

噴火湾の室蘭港や苫小牧エリアはハモ釣りが盛んな場所です。しかし、その間にある登別市から白老町までエリアでは、それほど盛んにハモをねらう人は少ないような気がします。この登別から白老までのエリアでもハモがねらえる釣り場があります。ただ、ここ数年は数、型ともあまり期待できませんが…

海釣り

室蘭港でハモがねらえるポイントは?

ここ数年、不調が続いている室蘭港のハモですが、室蘭港ってより噴火湾一帯が不調でしょうか…不調とはいっても、昔の室蘭のポテンシャルを知っている人は、どうしても通ってしまうのがハモ釣りファンの性でしょうか。ただ、どんなターゲットもそうですが、前年まで不調でも、その年は絶好調になることが多々ありますしね、海水温や海流、気候などの変化で。今更ですが、室蘭港でハモがねらえるポイントを紹介してみたいと思います。知ってるよ!という方も大勢いるでしょうが、どうぞご容赦下さいませ…さて、2015年シーズンはどうなるでしょうかね。

海釣り

函館市で陸っぱりからイカがねらえる釣り場は

北海道内ではめずらしい、アオリイカがねらえるエリアです。函館と言えばイカというほど、函館はイカで知られています。ただ、漁火や朝市のイカソーメンだけではないのです。函館は陸っぱりからヤリイカやマイカがねらえる、北海道内でも屈指のエリアなんです。また、函館は北海道ではめずらしい、アオリイカがねらえるエリアでもあります。

海釣り

長万部町内でハモがねらえる釣り場はどこ?

噴火湾最奥の海は、遠投なしでハモがねらえるエリアです。長万部でハモがねらえるのは、主に4ヶ所ある漁港がメインになります。このエリアでは、他のエリアのように特に遠投の必要がなく、港内での気軽にねらえるのが特徴です。ただ、ここ数年ハモは不調で数年前のような魚影の濃さはみられなくなりました…今年2015年に期待。

海釣り

豊浦町から伊達市までのエリアで、ハモがねらえる釣り場は?

夜釣りでねらうハモ(マアナゴ)は、北海道の夏場の人気ターゲットです。ハモと言っても、関西で有名な鱧とは違い、北海道ではマアナゴのことをハモと呼んでいます。北海道でハモ(マアナゴ)がねらえるのは噴火湾と太平洋側中部。噴火湾沿岸の豊浦町から伊達市までのエリアはハモがねらえるポイントが多く良型もねらえます。

海釣り

留萌、増毛のショアエギングポイント

マメイカの群れの濃さは道内トップクラスです。留萌管内は、道北でも早くからエギングが盛んだった留萌港をはじめ、ショアからイカがねらえるポイントが豊富です。ターゲットはヤリイカ、マイカ、マメイカの3種類。特にマメイカの群れの数や濃さは、メジャーフィールドの道央や道南に比べても引けを取らず、道内でもトップクラスのフィールドです。

海釣り

西積丹、泊村のショアエギングポイント

タイミングが合えばイカの三目釣りも可能です。今更ですが、北海道でねらえるイカは、ヤリイカ、マイカ(スルメ)、マメイカが3大ターゲット。西積丹の泊村は、タイミングが合えば3種類のイカが同時期にねらえることができるエリアのひとつです。

海釣り
1 / 1312345...10...最後 »