日本最北端、稚内の”ショアエギング”ポイント

海釣り港湾漁港

スポンサードリンク

稚内の海はヤリイカがメインターゲット。

日本最北端の稚内でも、イカは人気のターゲットです。

稚内ではエサ巻きテーラとい仕掛けを主に使うようですが、当然、エギングでも楽しめます。

ここではヤリイカがメインですが、その年によってはマメイカやマイカ(スルメ)も回遊するようです。

Target

魚種時期
ヤリイカ5月〜6月
マイカ(スルメイカ)9月〜11月
マメイカ5月〜6月

Catch information

富磯漁港港内でヤリイカがポツポツ。
稚内港内でヤリイカが好調です。エギングやウキ釣りで。

スポンサードリンク

Map

Loading・・・

ポイント詳細

稚内港

稚内港では、北埠頭や中央埠頭、第2副港、北洋埠頭でヤリイカとマメイカがねらえる。

例年5月頃から、ヤリイカとマメイカの回遊がみられ、ヤリイカは、回遊する群れの濃さによりますが3桁も期待できます。

富磯漁港

宗谷湾の北東側にある富磯漁港でのターゲットはヤリイカ。

ポイントは南防波堤の外海側や港内側、西防波堤の基部周辺、港内突堤で、特に南防波堤の外海側がいい。

宗谷港

宗谷岬の右側にある宗谷漁港は、稚内で最も実績が高いポイントで、春のヤリイカの他、秋にはマイカ(スルメ)がねらえる。

ポイントは港内全体でねらえますが、特に良いのが中央突堤と北側にあるてっぺんドーム前の岸壁。

宗谷清浜漁港

清浜漁港ではヤリイカがねらえる。

ポイントは基部岸壁や港内突堤で、数釣りも期待できます。

スポンサードリンク

コメント

安全第一

powered by amazon Product Advertising API

稚内市周辺にある宿